右足のすねがしびれる原因は?

ちょっといい日

右足のすねがしびれる原因は?

読了までの目安時間:約 7分

 

a1640_000388

 

右足のすねがしびれてしまうことがあります。

 

 

 

これは外傷が原因となっていることもあれば、病気が原因となっている場合もあります。

 

 

特に病気が原因となっている場合は、

しびれを放置してしまうと症状が悪化してしまい、日常生活に支障をきたしてしまう場合もありますので注意が必要です。

 

 

しびれや違和感を感じ、なおかつその症状が長引く場合や頻発する場合は病気を疑いましょう。

 

 

今回はすねがしびれる原因と何科で受診すればいいのか解説していきますのでぜひ参考にしてください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

右足のすねがしびれる原因は?

 


 

 

 

 

右足のすねがしびれてしまう原因は以下のものが考えられます。

 

 

・坐骨神経痛

 

・ガングリオン

 

・シンスプリント

 

 

それぞれ解説していきます。

 

 

 

坐骨神経痛

 

 

 

右足のすねにしびれが起こる原因の一つに坐骨神経痛があります。

 

 

 

坐骨神経痛は腰から足に伸びて走る坐骨神経が、

何らかの原因で圧迫や刺激を受けることで下半身にしびれや痛みを伴う神経痛です。

 

 

若いうちは頸椎椎間板ヘルニアが原因となることが多く、

高齢になるにつれ腰部脊柱管狭窄が原因となってくる場合が多いです。

 

 

 

この病気は中高年に多くみられ、

腰の痛みに続いて、お尻や太もも、すね、足の甲などに鋭い痛みやしびれを伴うのが特徴です。

 

 

また、症状が進行してしまうと寝ているときなど安静にしている状態でも痛みやしびれが酷くなり、

日常生活に支障をきたしてしまうこともあります。

 

 

 

腰の痛みに続き、足にしびれや痛みが現れ、症状が酷くなってくるようであれば坐骨神経痛を患っている可能性がありますので、

整形外科で受診しましょう。

 

 

 

ガングリオン

 

 

 

 

ガングリオンは手首やひざなどの関節に良性の腫瘍ができてしまう病気です。

 

 

腫瘍の中はドロドロとしたゼリーのような液体で満たされており、

大きさは数ミリから数十センチ程度です。

 

 

膝などの関節にできる病気なので、すねのしびれとは関係ないように思えますが、

ガングリオンができる場所によっては神経や血管を圧迫してしまいすねにしびれが現れてしまう場合があります。

 

 

ガングリオンは良性の腫瘍なので放置していても構いませんが、

痛みやしびれを伴ったり、あまりに大きくなりすぎ日常生活に支障をきたすような場合は早めに病院で受診しましょう。

 

 

また、腫瘍が急激に肥大化した場合は、

軟部肉腫や骨肉腫などの重大な病気の可能性がありますので、安易な考えはしないようにしてください。

 

 

 

 

シンスプリント

 

 

 

 

シンスプリントはすねの内側もしくは外側に痛みが現れる病気です。

 

 

 

この症状は別名「初心者病」とも言われており、

スポーツを始めたばかりの筋肉量が少ない方や、筋肉の使い過ぎによって引き起こされます。

 

 

 

すねには様々な筋肉が存在しますが、

これらの筋肉が急激な使用によって、炎症が起き痛みが現れるのです。

 

 

 

主な症状はすねやふくらはぎの痛みですが、

時にはしびれを感じてしまう場合もあります。

 

 

特にマラソンをやっている方やスポーツを始めたばかりの方に多いのが特徴で、

症状を放置してしまうと日常生活に支障をきたすほど悪化してしまうばかりか、

疲労骨折を引き起こしてしまう可能性がありますので、無理せず早めに整形外科で受診してください。

 

スポンサーリンク

 

 

最後に

 

 

 

右足のすねにしびれが現れる原因を紹介してきました。

 

 

 

右足のすねに慢性的にしびれが現れるようであれば、

何かしらの病気を患っている可能性があります。

 

 

 

症状を放置してしまうと悪化してしまうものばかりなので、しびれなどの症状が長引く場合は早めに病院で受診しましょう。

 

 

 

何科で受診すればいいのか迷った時は、まずは整形外科で受診してください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: