子供の便が白っぽい!原因はロタウイルス?

ちょっといい日

子供の便が白っぽい!原因はロタウイルス?

読了までの目安時間:約 6分

 

a0002_008175

 

子供が白っぽい便をすることがあります。

 

 

突然白い便をするとビックリしてしまいますよね。

 

 

トマトやスイカなどを食べ過ぎることで赤い便が出ることがありますが、

白っぽいうんちが出てしまうのにはどのような原因があるのでしょうか?

 

今回は子供が白い便をしてしまう原因を紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

子供が白い便をしてしまう原因は?

 


 

 

 

 

子供が白い便をしてしまう原因で真っ先に考えられるのが、ロタウイルス下痢症ではないでしょうか?

 

ロタウイルス下痢症はロタウイルスによる感染症で、

乳児や子供などに多く見られる冬季下痢症です

 

 

多くの子供が感染することで知られるロタウイルスですが、感染経路は不明なことが多いです。

 

 

胃腸炎の原因で一番多いのがノロウイルスですが、

5歳未満に限って言えばロタウイルスによる感染症の方が多いのです。

 

 

症状は?

 

 

ロタウイルスに感染すると激しい嘔吐や下痢などの症状が見られます。

 

 

また白い便が出てしまうこともあります。

 

通常の便はビリルビンという色素をふくむ胆汁により茶色っぽくなるのですが、

ロタウイスルに感染してしまうと、胆汁が腸で出にくくなり、また食べ物に含まれる脂肪の消化が悪くなり便が白くなってしまうのです。

 

 

ロタウイルスに感染すると激しい下痢や嘔吐などの症状が現れる為、

容易に脱水症状を引き起こしてしまうので、水分補給が欠かせません。

 

 

また、ロタウイルスに感染してしまうと脳症や脳炎になってしまうこともありますので、

痙攣や意識障害などの症状が現れた時はすぐに医者へ行きましょう。

 

 

治療法は?

 

 

ロタウイルス胃腸炎に治療法はありません。

 

 

基本的には吐き気などを和らげる対処療法になります。

 

ただ、下痢止め薬などを使用してしまうと、

腸に潜んでいるロタウイルスが排泄されず、症状が長引いてしまう可能性がありますので、

基本的には使用しません。

 

 

通常は一週間程度で快方に向かっていきます

 

 

白っぽい便が出てロタウイルスが疑われる場合は小児科で受診しましょう。

 

 

ロタウイルス以外の原因は?

 

 

ロタウイルス以外に考えられる原因は

 

 

・胆石症

 

・先天性胆管拡張症

 

・消化不良

 

などが挙げられます。

 

便が茶色くなるのは肝臓から分泌されている消化液の胆汁によるものです。

 

 

便が白くなると言うことは、

胆汁がうまく分泌されない、もしくは管が詰まってしまっているということが考えられます。

 

 

そして胆汁が上手く出ない原因として考えられるのが胆石症や先天性胆管拡張症なのです。

 

 

これらの病気は胆汁が正常に作られていても、

胆汁が通る管が詰まってしまったり、管が正常な状態ではないので、結果的に胆汁が腸へ送られず便が白くなってしまいます。

 

 

消化不良に関しては、

牛乳やヨーグルトなどの乳製品を過度に食べ過ぎることにより、

腸で消化しきれず結果的に白い便が出てしまうのです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

 

子供が白っぽい原因を紹介してきました。

 

 

ロタウイルスに関してはほとんどの乳幼児に感染すると言われていますので、

冬場に白い便をした場合まずはロタウイルスを疑いましょう。

 

白い便に加え、嘔吐も見られるようであればほぼロタウイルスによる胃腸炎と判断していいです。

 

すぐに小児科で診てもらいましょう。

 

 

冬以外で白い便が出た場合、ロタウイルス以外の病気を疑った方がいいかもしれません。

 

稀に重大な病気のサインとして白い便が出ることもあるようなので、

原因がわからない場合は直ちに医師の診断を受けてください。

 

 

小児・子供は小児科で診てもらえばいいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

子供 生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: