左脇腹の痛み!女性で考えられる原因は?

ちょっといい日

左脇腹の痛み!女性で考えられる原因は?

目安時間:約 8分

 

a0001_017585

 

左脇腹が痛むことがあります。

 

 

左脇腹が痛む原因はいくつか考えられますが、

中には重大な病気のサインということも考えられますので、安易な考えは禁物です。

 

 

今回は女性の左わき腹が痛む原因と、何科で受診すればいいのか解説していきますので、

是非参考にしてください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

女性の左わき腹が痛む原因は?

 


 

 

 

 

左脇腹には膵臓や胃、腎臓などが臓器があります。

 

 

ですので、左脇腹が痛む場合はこれらの臓器が何らかの疾患を起こしている可能性があります。

 

 

 

 

 

膵臓が原因の病気

 

 

 

膵臓は胃の後ろ側の背中に近い位置し、

膵臓から腸に消化酵素を分泌することにより、栄養分の吸収を補助します。

 

 

また、膵臓からインスリンなどのホルモンを分泌し、

血中の糖分を調整する働きがあります。

 

 

体内で様々な役割を果たす膵臓ですが、

急性膵炎などの病気になる可能性があります。

 

 

急性すい炎になると左脇腹に痛みを感じるようになり、時間の経過とともに痛みは増していきます。

 

 

 

背中にも痛みを感じることがあり、

吐き気や食欲不振、発熱、お腹の張りなどの症状を併発することもあります。

 

 

重症化すると死に至ることもありますので、

これらの症状が現れたら早めに医師に相談しましょう。

 

左わき腹に痛みを感じ、なおかつ数時間で痛みが増してくるようであれば急性すい炎の可能性がありますので、

消化器科で受診してください

 

 

 

胃の病気が左わき腹痛の原因となることも

 

 

 

胃の病気が原因で左わき腹が痛むこともあります

 

 

急性胃炎や胃潰瘍、胃がんなど様々な病気の可能性がありますが、

いずれの病気も左脇腹付近に痛みを感じることがあります。

 

 

特に胃がんは早期発見が大切になるのですが、

初期症状がほとんどないため、気が付いた時には症状が進行していることも少なくありません。

 

 

胃がんの初期症状はげっぷや胃もたれ、食欲不振などですが、

病気でなくとも普段の生活において、これらの症状が起こることが多いので、

病気に気が付くのが遅れてしまうのです。

 

 

胃潰瘍は左脇腹付近の痛みに加え、出血や酸っぱいげっぷ、黒い便が出ることもあります。

 

 

黒い便が出てしまうのは、

胃で出血してしまっている証拠なのでは早めに医師の相談しましょう。

 

 

胃が異常を感じたのであれば消化器内科で受診してください。

 

 

 

肋間神経痛

 

 

 

肋間神経痛が原因で女性の左脇腹が痛んでしまうことがあります。

 

 

肋間神経痛は名の通り肋骨を走る神経が何らかの原因で傷んでしまう疾患で、

骨折などの外傷から帯状疱疹やストレスなど、様々な原因で発症してしまいます。

 

 

一般的にはくしゃみをした時や体をひねるような体勢になった時に痛みが酷くなる傾向にあります。

 

 

女性の場合は閉経後に骨密度が下がり、

骨粗しょう症に近い状態になってしまうことがあります。

 

 

骨粗しょう症になると、微細な不完全骨折を引き起こしてしまい、

それが原因となり肋間神経痛になってしまうこともあります。

 

 

脇腹に鋭い突き刺すような痛みを感じ、

咳やくしゃみ、体を捻るような動作を行ったときに痛みが酷くなるようであれば、

肋間神経痛を疑い、整形外科で受診しましょう。

 

 

 

 

 

 

帯状疱疹や筋肉痛の可能性も!

 

 

 

帯状疱疹は体の左右どちらかに赤い発疹のようなできものができ、

痛みを伴う病気です。

 

 

多くの人は小さい頃に水疱瘡になりますが、

水疱瘡が治っても、ウイルス自体は三叉神経などに潜んでおり、

免疫が低下したときなどに神経を伝い痛みや、水疱として皮膚表面に症状が現れます。

 

 

 

 

これが帯状疱疹なのですが、左脇腹に症状が現れることがあり、

その場合はチクチクとした痛みと共に水ぶくれなどの症状が現れます。

 

 

 

筋肉痛も左脇腹に症状が現れることがあるので、

皮膚表面に痛みを感じたら、筋肉痛を疑いましょう。

 

 

筋肉痛に関しては病院へ行かなくてもいいですが、帯状疱疹は症状が進行してしまうと、

半年から一年間痛みが続く可能性がありますので、

左脇腹に発疹や痛みなどの症状が現れたら皮膚科へ行き抗ウイルス薬を処方してもらった方がいいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

最後に

 

 

 

 

今回は女性の右脇腹が痛む原因を解説してきましたが、

右脇腹が痛くなる原因は男性や女性関係なく、膵臓や胃などに病気を患っている可能性が高いです。

 

 

右脇腹の痛みで女性特有の病気はありません。

 

 

稀に膵臓がんや胃がんなどの重大な病気の前兆ということが考えられますので、

痛みなどの症状の他に、発熱や食欲不振、お腹の張り、げっぷなどの症状が頻繁に現れた場合、

まずは消化器内科で受診することをおすすめします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: