手の指にぶつぶつが!かゆみもあるが原因は?

ちょっといい日

手の指にぶつぶつが!かゆみもあるが原因は?

読了までの目安時間:約 9分

 

a1130_000322

 

ある日突然、手の指にかゆみを伴うぶつぶつができてしまうことがあります。

 

 

指は人目に触れる場所ですから、

ぶつぶつができてしまうとストレスに感じてしまうこともありますよね。

 

 

 

特に水仕事を行う主婦や美容師の方に多く見られ、悩んでいる方も多いかと思います。

 

 

手の指にぶつぶつができてしまう原因はいくつか考えられます。

 

 

今回は手の指にかゆみを伴うぶつぶつができてしまう原因と対処法を紹介していきますので、是非参考にしてください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

手の指にぶつぶつができる原因は?

 


 

 

 

 

 

 

手の指にぶつぶつができる原因は以下のものが考えられます。

 

 

・手湿疹

 

・汗疱性湿疹

 

・手水虫

 

・アトピー

 

 

それぞれ解説していきます。

 

 

 

手湿疹

 

 

手湿疹は手に触れる物質やアレルギーが原因となり、

手に湿疹ができてしまう皮膚疾患です。

 

 

 

日常生活の中でシャンプーや洗剤、水など刺激物に触れる機会の多い主婦や美容師の方に多く見られるのが特徴です。

 

 

これらの刺激物に触れ続けることにより、

皮膚の水分量が減ることで発症しやすくなります。

 

 

また、空気が乾燥する冬場に悪化してしまうケースも多いです

 

 

症状としては皮膚が乾燥してしまうことで皮膚のきめが粗くなり、

パサついたり、紅斑などの症状が現れます。

 

 

症状が進行してしまうとひび割れなどの症状が現れ、また酷いかゆみなども現れますのでさらに症状が悪化してしまいます。

 

 

症状が悪化してしまうと治癒まで時間がかかってしまいますので、

手が乾燥してしまう前に、ハンドクリームなどでしっかり保湿を行いましょう

 

 

 

また、水仕事を行う時にゴム手袋などを使用するのも一つの手です。

 

 

汗疱性湿疹

 

 

 

汗疱性湿疹は夏など暖かい時期になると多く現れる、手足にできる皮膚疾患です。

 

 

 

足や手に汗をかきやすい方に多く見られ

小さな水ぶくれやかゆみなどの症状が現れます。

 

 

本来であれば汗は皮膚から排出されますが、

汗疱性湿疹はこの汗が上手く排出されずに皮膚に溜まってしまうことで水ぶくれが発生してしまいます。

 

 

 

 

水ぶくれを潰すと湿疹化してしまい、

痛みやかゆみを伴います。

 

 

一見すると水虫と似ていますので、間違えてしまうことも少なくありません。

 

 

症状が酷くなると湿疹が広がり日常生活においても支障をきたしてしまうことがあるので、

手の指にかゆみを水疱を伴うぶつぶつができたら早めに皮膚科で受診しましょう。

 

 

 

手水虫

 

 

 

水虫は白癬菌に感染することで発症する皮膚疾患です。

 

 

足に症状が現れるのが一般的ですが、

手にも症状が現れてしまうことがあるのです。

 

 

白癬菌は高温多湿の場所を好みますので、

靴などを履いて蒸れやすい足に感染しやすいです。

 

 

また、プールや温泉などのマットなどからも感染してしまうことも足に水虫が多く発症してしまう原因となります。

 

 

手水虫の原因の多くは足からの感染で、

爪を切ったり、足に直接触れることで感染してしまいます。

 

 

手水虫の症状は手がカサカサな角質状になり、このような症状が片手に現れます

 

 

また、手水虫は足から感染するケースが多いので、足に水虫の症状がある方は要注意です。

 

 

症状が初期段階では市販薬も有効ですが、

やはり皮膚科で受診し早めの治療を行うことが大切になります。

 

 

 

アトピー

 

 

 

アトピーは繰り返す激しい痒みや皮膚の炎症を伴う皮膚疾患です。

 

 

成人以降は顔や腕の関節、胸に症状が現れやすいですが手の指に症状が現れることもあります。

 

 

 

初期では手に軽いかゆみが表れ、

症状が進行してしまうと指にぶつぶつができたり、汁(浸出液)が出てきます。

 

 

 

アトピーを発症してしまう原因は乾燥やアレルギー、ストレスなど様々な要因があります。

 

 

アトピーを完治させることは難しいので、

一度発症してしまったら症状を悪化させないようにうまく付き合っていくしかありません。

 

 

具体的にはステロイドなどの軟膏を塗り、なるべく乾燥させないようにしたり、

ストレスなども原因となることがありますので、ストレスを溜めないようにすることも重要になります。

 

 

あまりにも症状が酷くなると指全体に炎症が広がったりすることもあり、日常生活にも支障をきたすことがあるので、早めに皮膚科で診てもらいましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 最後に

 

 

 

 

手の指にぶつぶつができてしまう原因を紹介してきました。

 

 

 

指の皮膚疾患は主婦や水仕事を行う方に多く見られます。

 

 

汗や乾燥など様々な要因で発症しますが、

水虫など他人に移る皮膚疾患もあるので、安易に症状を放置せずまずは皮膚科で受診しましょう。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: