11月12月の花粉症のアレルギー源は?症状や効果的な改善法は?

ちょっといい日

11月12月の花粉症のアレルギー源は?症状や効果的な改善法は?

読了までの目安時間:約 7分

 

a0960_005506

 

花粉症は非常に辛いですよね。

 

 

鼻水に加え目のかゆみ、頭痛など人によりさまざまな症状が現れます。

 

 

特に春のスギ花粉や秋のイネ科の花粉には多くの方が悩まされているのではないでしょうか?

 

 

ただ、花粉は一年中なにかしら飛んでいますので、

一年中花粉の症状に悩まされている方もいます。

 

 

11月や12月になっても花粉は飛散しているのですが、

冬に飛ぶ花粉はどのような種類があるのでしょうか?

 

 

またどのような症状がでるのでしょうか?

 

 

気になったので調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

11月・12月に飛散する花粉は?

 


 

 

 

 

 

花粉が舞う時期は地域により異なります。

 

 

 

例えば花粉の代表格であるスギ花粉は、

温暖な九州では1月下旬、東北など寒い地域では3月中受ごろからスギ花粉が舞い始めます。

 

 

このように花粉が舞う時期は地域により差がありますし、

花粉の原因となる草も地域によって異なりますので、

一概に「この草が原因!」ということも言えないのですが、ここでは関東地区を中心にお話していきます。

 

 

 

 

話がずれてしまいましたが11月・12月に舞う花粉は

 

 

・スギ

 

・ブタクサ

 

・イネ科

 

・ヨモギ

 

・カナムグラ

 

 

これだけの花粉が舞っているのです。

 

 

 

11月も12月も舞う花粉の種類はほとんど同じで、

カナムグラだけが12月に舞うことがないです。

 

 

ただ、これらの花粉は大量に舞うことはなく、

天気のいい日や風邪の強い日に微量舞うだけなので、

花粉症の症状が現れることも少ないです。

 

 

ただ、一度に大量の花粉を吸いこんでしまったりした場合、花粉症の症状がでてしまうことがあります。

 

 

 

 

花粉症の症状は?

 

 

 

 

11月12月の花粉症は風邪の症状とよく似ている為、

勘違いしてしまうことがあります。

 

 

くしゃみ・鼻水・鼻づまりは花粉症の典型的な症状ですが、

これらの症状は風邪でも起こることがありますよね。

 

 

花粉症も風邪のウイルスも鼻から入った場合は、

体が異物と判断し鼻水や鼻づまりの症状が現れるのは共通ですが、

鼻水が出た後の症状が風邪と花粉症では異なります

 

 

 

まず、花粉症が原因で鼻水が出た場合発熱などの症状はありません

 

 

あったとしても微熱程度ですが、

風邪による発熱は体温がぐんと上がるのが特徴です。

 

 

 

また、

風邪が原因で出る鼻水というのは時間の経過と共に粘着を増し、黄色くなるのが特徴ですが、

花粉症が原因で鼻水が出た場合は、粘着性はなく水っぽい鼻水が続くのが特徴です。

 

 

 

その他、花粉症の症状としては

 

・目のかゆみ

 

・連続したくしゃみ

 

 

などが挙げられます。

 

 

これらの症状は風邪の時には見られないものなので、

このような症状が現れた場合は花粉症と判断していいでしょう。

 

 

 

対処法は?

 

 

 

花粉症と思われる症状が現れた場合、

外出時はマスクを着用しましょう。

 

 

また、メガネをかけることで目のかゆみを軽減することができます。

 

 

症状が酷い場合は医療機関で受診してもいいでしょう。

 

 

受診する科で迷った時は耳鼻咽喉科もしくは内科で受診するのがいいです。

 

 

耳鼻咽喉科は耳や鼻のスペシャリストで、

内科はアレルギー全般の治療を行っています。

 

 

ただ、内科は鼻の治療を行っていない場合もありますので、

そのことを考えると耳鼻咽喉科がいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

 

最後に

 

 

如何でしたか?

 

 

11月・12月もわずかではありますが、

花粉が飛んでいます。

 

 

地域により飛ぶ花粉の種類も異なりますが、ブタクサやスギ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉が飛散しています。

 

 

特に天気のいい日に飛散するので、

鼻水に加え、目のかゆみ、連続したくしゃみが出た場合は、

マスクやメガネなどを着用し対策をとりましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: