みぞおちにしこりが!押すと痛いが原因は?何科受診すればいいの?

ちょっといい日

みぞおちにしこりが!押すと痛いが原因は?何科で受診すればいいの?

読了までの目安時間:約 8分

 

a1640_000376

 

みぞおちにしこりができてしまうことがあります。

 

 

みぞおちは人間の急所として知られており、

おへそから約5センチ上にある窪んだ部位です。

 

 

みぞおちにしこりができてしまう原因の多くは剣状突起と言われる骨ですが、

稀に病気が原因となりしこりを形成してしまうことがあるので、安易考えは禁物です。

 

 

今回はみぞおちにしこりができてしまう原因と何科で受診すればいいのか解説しますので、

是非参考にしてください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

みぞおちにしこりができる原因は?

 


 

 

 

 

 

みぞおちにしこりができてしまう原因は以下のものが考えられます。

 

 

・剣状突起

 

・胃の病気

 

・大腸がん

 

・肝臓がん

 

 

それぞれ解説していきます。

 

 

剣状突起

 

 

みぞおちにしこりを感じることが多い原因として考えられるのが、

剣状突起です。

 

 

剣状突起は胸骨体の下端に続く薄い骨の突起で、

みぞおちを押すと剣状突起に触れることができます

 

 

ただ、みぞおちには腹腔神経叢と呼ばれる神経叢があり、

強く押すと痛みを感じてしまいます。

 

 

ですので、みぞおちにしこりを感じ押すと痛む場合、まずは剣状突起を疑いましょう。

 

 

剣状突起は誰にでもある突起なので、

病院で受診する必要はありません。

 

 

 

胃の病気

 

 

みぞおち付近には様々な臓器が密集しており、

その中の一つに胃があります。

 

 

 

そして胃の病気が原因でみぞおちにしこりを感じてしまうことがあります。

 

 

中でも注意したいのが胃がんです。

 

 

 

胃がんは初期症状が殆ど現れないですが、

上腹部痛や膨満感などでたまたま病院で受診して発見されるケースが多いです。

 

 

初期ではほとんど症状が現れないですが、

進行がんになると体重の減少や消化管の出血(吐血)などが見られ、

触診でみぞおち付近にしこりを感じます。

 

 

日本では胃がんの治療技術が進歩していますので、

早期に発見することで完治する可能性が格段にあがります。

 

 

みぞおち付近にしこりを感じ、

体重減少や上腹部の違和感など、ほかの症状を併発するようであれば胃の病気を疑い、消化器科を受診しましょう。

 

 

 

 

大腸がん

 

 

 

大腸は食べ物を最終消化する器官で、

盲腸、上行結腸、横行結腸、下行結腸、S状結腸、直腸に分けられており、

大腸がんはこれらの部位に発生する悪性腫瘍を指しています。

 

 

胃がんと同様に初期症状はほとんどなく、

大腸がん検診や人間ドックでたまたま発見されることが殆どです。

 

 

初期症状に乏しい大腸がんですが、

全く症状が無いというわけではなく、初期の段階で腹痛や腹部の違和感などを感じることがあります。

 

 

ただ、これらの症状は日常生活においてもよく見られる症状なので、

放置してしまいがちです。

 

大腸がんがさらに進行してしまうと、みぞおち付近のしこりや原因不明の貧血、

残便感、血便などの症状が現れます

 

 

大腸がんは早期に発見することで100%完治できる病気ですが、

実際に早期発見が難しい病気なので、腹部の違和感が続いたり、しこりに気が付いたら早めに病院で受診すべきです。

 

これらの症状に気が付いたら消化器科で受診しましょう。

 

 

 

 

肝がん

 

 

 

肝細胞がんは多臓器のガンとは異なり、

慢性肝炎もしくは肝硬変を患っている方に多く見られるガンです。

 

 

慢性肝炎や肝硬変により、

長年肝細胞の破壊と再生を繰り返すことがガン発症の大きな原因として考えられています。

 

 

肝がんの症状としては、

腫瘍が小さなうちは無症状で症状が大きくなるにつれ、

腹痛や違和感、倦怠感を感じるようになります。

 

 

さらに症状が進行してしまうと、みぞおちにしこりを感じるようになり

黄疸や腹部の圧迫感、倦怠感などの症状が現れ、ガンが破裂してしまうと大出血を引き起こし、

生命の危機にさらされます。

 

 

 

肝がんは慢性肝炎や肝硬変を患っている方に多く見られるガンなので、

これらの慢性疾患を患っている方は、特に注意する必要があります。

 

気になる症状があれば担当の医師もしくは消化器科で受診しましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

最後に

 

 

 

みぞおちにしこりができ押すと痛い原因と何科で受診すればいいのか解説してきました。

 

 

みぞおちにしこりができてしまう原因の多くは剣状突起にありますが、

稀に病気が原因となっていることもありますので、安易な考えは禁物です。

 

 

みぞおち付近にしこりを感じ、

なおかつ様々な膨満感や痛み、倦怠感、黄疸などほかの症状を併発した場合は、

ガンを発症している可能性もありますので早めに医師に相談しましょう。

 

 

何科で受診すればいいのか迷った時は消化器科で受診するといいでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

生活 病気   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: