喉仏に違和感が!しこりもあるが原因は?何科で受診すればいいの?

ちょっといい日

喉仏に違和感が!しこりもあるが原因は?何科で受診すればいいの?

読了までの目安時間:約 8分

 

a0002_009316

 

喉仏に違和感を感じてしまうことがあります。

 

 

違和感の感じ方も人それぞれで、

喉の奥がイガイガするという方もいれば、食べ物が飲み込みずらいという方もいることでしょう。

 

 

また、喉仏にしこりのような腫れが現れることもあり、

これらの症状は病気に起因していることもありますので、

安易な考えは禁物です。

 

 

今回は喉仏に違和感やしこりができてしまう原因と何科で受診すればいいのか解説していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

喉仏に違和感を感じる原因は?

 


 

 

 

喉仏付近に違和感やしこりを感じる原因は以下の病気が考えられます

 

 

・甲状腺腫瘍

 

・咽頭がん

 

・リンパ節の腫れ

 

 

それぞれ解説していきます。

 

 

 

甲状腺腫瘍

 

 

甲状腺は喉仏のすぐ下に位置し、

食べ物に含まれるヨウ素を材料にして甲状腺ホルモンを作ります。

 

 

甲状腺腫瘍は甲状腺が何らかの原因で腫れてしまうことで発症し、良性のものと悪性のガンがあります。

 

 

良性の腫瘍に関してはバセドウ病や橋本病が原因となる場合が殆どで、

甲状腺が一部だけ腫れてしまう結節性甲状腺腫などもあります。

 

 

甲状腺がんにも種類がありますが、

一番多いのが乳頭がんです。

 

 

乳頭がんは甲状腺がん全体の85%を占めます。

 

 

乳頭という名前が付いていますが、胸にある乳腺とは関係なく、

がん細胞が乳頭のような形をしていることからこの名がついています。

 

 

初期の段階ではほとんど症状が見られませんが、

甲状腺が腫れることにより、喉仏の下に痛みのないしこりが現れることがあります。

 

 

ただ、悪性度の高いガンだと喉の痛みや声のかすれなど違和感が現れることがあります。

 

 

喉仏の下に痛みのないしこりが現れたら、

甲状腺腫瘍を疑い、内分泌科もしくは内科を受診しましょう。

 

 

 

咽頭がん

 

 

咽頭とは鼻の奥から胃の入り口までを言います。

 

 

 

咽頭がんができる場所により症状は異なりますが、以下の症状が現れたら咽頭がんを疑う必要があります。

 

 

・片側の耳のつまりが続く

 

・のどの一定の場所に異物感や違和感がある

 

・声がかすれて治らない

 

・首にしこりがあり肥大化していく

 

 

これらの症状が長期に渡り続くようであれば咽頭がんを疑う必要があります。

 

 

特に喫煙者の方は一つでも当てはまる項目があれば早めに耳鼻咽喉科を受診しましょう。

 

 

症状が進行してしまうとリンパ節に転移してしまったり、

声を喪失してしまうこともあり、予後が悪化してしまう可能性があります。

 

 

 

 

リンパ節の腫れ

 

 

リンパ節が腫れてしまうことで喉仏付近にしこりのような腫れが現れることがあります。

 

 

リンパ節はリンパ管の中を流れるウイルスや細菌などといった外敵をやっつける器官で、

全身に800か所あると言われています。

 

 

中でもわきの下や首の付け根、耳の後ろ、足の付け根に多く存在し、

体に侵入する外敵から身体を守っています。

 

 

喉仏付近にもリンパが集中していますので、

何らかの原因でしこりや腫れが現れた場合は注意が必要です。

 

 

首のリンパが腫れてしまう原因は風邪のウイルスや歯周病が原因となっていることもありますが、

悪性リンパ腫や咽頭がんがリンパに転移してしまったなどの原因が考えられます。

 

 

風邪などで一時的にリンパが腫れてしまった場合はそれほど気にする必要はありませんが、

悪性リンパ腫などで首にしこりができてしまった場合は要注意です。

 

 

悪性のリンパ腫はしこりに痛みがないので

気が付いた時には症状が進行してしまってっていることも少なくありません。

 

 

また、しこりが喉を圧迫してしまい、喉に違和感を覚えることもあります。

 

 

ですので、喉仏付近い痛みのないしこりが急に現れ、

次第に大きくなっていくようであれば、悪性リンパ腫を疑い耳鼻咽喉科を受診しましょう

 

スポンサーリンク

 

 

 

最後に

 

 

 

喉仏に違和感やしこりができてしまう原因と何科で受診すればいいのか解説してきました。

 

 

喉仏付近にしこりができてしまう原因は病気に起因していることがありますので、

安易な考えは禁物です。

 

 

喉仏に違和感を感じたら、そのほかに声のかすれやしこり、

異物感などの症状がないか確認し、様々な症状が併発している場合は早めに医師に相談しましょう。

 

 

ここで病院へ行くことを躊躇してしまうと、病気が悪化してしまい、

結果的に治療が長引いてしまうかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

 

生活 病気   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: