足にしびれが!原因は?何科で受診すればいいの?

ちょっといい日

足にしびれが!原因は?何科で受診すればいいの?

読了までの目安時間:約 8分

 

a1640_000387

 

足が突然しびれることがあります。

 

長時間の正座など原因がわかっていれば安心ですが、

原因がわからず急にしびれると不安になりますよね。

 

足がしびれる原因は様々ですが、時には重大な病気のサインということも考えられますので、

安易な考えは禁物です。

 

今回は足がしびれる原因と何科で受診すればいいのか解説していきますので、 ぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

 

足がしびれる原因は?

 

 

 


 

 

足がしびれてしまう原因は以下のものが考えられます。

 

 

 

・閉塞性動脈硬化

 

・糖尿性神経障害

 

・頸椎椎間板ヘルニア

 

・足根管症候群

 

 

 

それぞれ解説していきます。

 

足の裏がピリピリしびれる!原因はストレス?何科で受診すればいいの?

 

 

閉塞性動脈硬化

 

 

 

動脈硬化といえば脳で起きる病気でしられていますが、

この閉塞性動脈硬化は足に起きる動脈硬化です。

 

 

 

症状は下肢に疲れやだるさ、こむら返りが起きますが、

これらの症状は数分休むことで軽くなる、もしくはなくなります。

 

太ももよりはふくらはぎに症状が現れることが多く、

足のしびれや冷感などの症状が現れることもあります。

 

 

治療せずに放置しておくと痛みが酷くなり、

時には細胞が壊死してしまうこともあるので、 症状に気が付いたら早めに医師に相談してください。

 

 

特に糖尿病や高血圧、脂質異常の方、高齢者の方に多く見られる病気なので、

これらの持病も持っている方は、 普段の生活から気を付けるようにしてください。

 

 

足にしびれや冷え、下肢のだるさ、こむら返りなどの症状が現れたら、 閉塞性動脈硬化の可能性がありますから、血管外科で受診しましょう。

 

 

 

糖尿性神経障害

 

 

 

糖尿性神経障害は糖尿網膜症、糖尿病腎症に並び、 糖尿病の三大合併症と言われており、

最も頻度が高く、症状も早期に現れると言われています。

 

 

原因はわかっていませんが、 ソルビトールと言われる物質が神経に蓄積したことにより、

神経線維に異常が生じ、しびれや麻痺などの症状が起こるという、説がありますが定かではありません。

 

 

糖尿神経障害の症状は、 足にピリピリとしたしびれや痛みなどの症状が左右対称に起こります。

 

 

初期段階では足に症状が現れ、 症状が進行するにつれ、手にもしびれなどの症状が現れます。

 

 

さらに症状が進行すると、 神経が麻痺してしまうので、 痛みなどの感覚がなくなり、

けがをしても気が付かないこともあります。

 

早めに治療を行わなければ、足を切断することにもなりかねないので、 糖尿病を患っている方が、足にしびれなどの症状が現れたら早急に主治医に相談しましょう。

 

 

 

頸椎椎間板ヘルニア

 

 

椎間板は椎骨間で衝撃を吸収してクッションのような役割を果たしていますが 椎間板・線維輪に亀裂が入って内部の髄核が飛び出した状態が椎間板ヘルニアです。

 

 

 

飛び出した髄核は様々な神経組織を圧迫し、

手足のしびれや痛みなど症状を引き起こします。

 

 

原因は加齢や運動のやりすぎ、遺伝的要因など様々です。

 

 

頸椎椎間板ヘルニアの症状は主に手足のしびれで、

手足の先に行くほど痛みが酷くなります。

 

 

また、腕に症状が現れた場合字が書きにくくなったり、 衣類のボタンが閉めにくくなったりし、足に症状が現れると足が前に出なかったり、 階段の上り下りも困難になります。

 

ただ、これらの症状は脊髄のどの部分が損傷するかにより、

しびれの出かたや手足に出る症状は異なります。

 

 

 

頸椎部の痛みや、手足のしびれが現れた場合は頸椎椎間板ヘルニアの可能性がありますので、 整形外科で受診しましょう。

 

 

足根管症候群

 

足根管症候群もまた足にしびれを伴う病気です。

 

 

この病気は主に足裏がしびれるのが特徴で、

原因は足にあるトンネルの中を通る神経が圧迫されることで発症します。

 

 

足裏がしびれてしまう原因の多くは足根管症候群にありますので、

足の裏がしびれたり、痛みを伴う場合は整形外科で受診しましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

 

足がしびれる原因と何科で受診すればいいのか解説してきました。

 

 

足がしびれてしまう原因はいくつか考えられ、

中には重大な病気の可能性がありますので、 安易な考えは禁物です。

 

足にしびれや冷感などの症状が認められ、歩くことで足(特にふくらはぎ)にだるさや疲れがあり、 休むと症状が改善する場合は閉塞性動脈硬化の可能性がありますので血管外科へ。

 

腰に痛みがあり、 手足にしびれがある場合は頸椎椎間板ヘルニアの可能性がありますので整形外科へ。

 

足裏がしびれる場合は足根管症候群の可能性がありますので、

整形外科で受診しましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

生活 病気   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: